脱ニート!引きこもり脱出におすすめのアルバイト厳選8個

俺の人生生産性ゼロ…

 

何も生み出さない自分の人生に嫌気が差していませんか?

お金を生み出さない人間には価値がないのか。答えはYESです。少なくとも経済的には。

もちろんお金を生み出さずに生活できる(自給自足)などで人もいますし素晴らしい人生ではありますが経済的な価値はありません。

自分で満足できていれば価値があるかなんて何も考えない人もいれば社会的に価値が認められていないと自分の存在意義が実感できない人もいます。

ニートをやめたいと思うなら後者に属するのでしょう。しかしそれは自然なことであってまさにニートや引きこもりを脱する第一歩なのではないでしょうか。

わがままワーカー@自由シフト
わがままワーカー@自由シフト

まあ私がニートみたいなもんですがねw

脱ニートや引きこもり脱出の方法

脱ニートや引きこもりから脱出する方法は、まさにニートや引きこもりをやめるか、より先鋭的な引きこもりになるしかない。

引きこもりをやめるのって大変なようで簡単です。精神や神経の状態で働けない人は無理ですがそうでない人はやる気を出して社会に出ていくだけです。しかしそれが無理な人もいるでしょう。無理なもんは無理なんだから無理して外へ出ていく必要もありません。つまり引きこもったまま稼ぐということです。家にいようがオフィスにいようが価値を生み出すことは出来ます。

在宅ワークで稼げばいいわけです。在宅ワークの記事も当ブログの人気記事のひとつです。それだけ需要があるということですし、そうしている方がたくさんいるんだから心配しなくてもいいんですよ。

在宅ワークができる内職アルバイト・副業おすすめ厳選7つ

 引きこもりが社会復帰する時認識すべきこと

まず引きこもりになったからには何らかの理由があるはずです。ほとんどの人に共通するのは社会生活や集団生活が苦手ということ。つまり人付き合いが嫌いな人が多い葉です。もしくは働くのがバカバカしいと思っている人もいるかも知れません。しかしさすがにそれは考え直さないと楽に稼げる道などそうそうないです。

人付き合いが苦手なのはわかっているのでなるべく人と接しない仕事を選びましょう。あまり人と接する仕事だとまたすぐに嫌になってしまう可能性が高いです。再び引きこもりにもどるくらいならちょっとずつ社会に慣れていけばいいのではないでしょうか。

それでは脱ニート、引きこもり脱出におすすめなアルバイトをご紹介いたします。

新聞配達のアルバイト

新聞配達は配達に出れば人と合わないため脱引きこもりにおすすめなバイトです。仕事の大部分は配達ですし配達員には同じく人付き合いが苦手な人もいるので引きこもりだったとしても勤務しやすいでしょう。

朝方の生活になると気分が晴れてくるので鬱っぽい人にもおすすめです。うつの原因のひとつは日に当たらないことだからです。
新聞配達なら人付き合いが苦手でも抵抗なく働けますよ。新聞配達は求人が少ないため複数のサイトで探すことをおすすめします。あ

新聞配達のアルバイト(マッハバイト)アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル
新聞配達のアルバイト(LINEバイト)新聞配達のアルバイト(フロムエーナビ)
新聞配達のアルバイト(タウンワーク)

ティッシュ配りのアルバイト

ティッシュ配りは人と大量にすれ違いますがただすれ違うだけなので人と接する要素は実はほとんどないです。人の流れは川のようなものなので無心になれば気づかないうちに終わっています笑

わがままワーカー@自由シフト
わがままワーカー@自由シフト

心を無にするのですw

人付き合いが苦手な方に向いてますよ。引きこもりを抜け出すのにも最適だと思います。

軽作業のアルバイト

主に登録制のバイトでを前提としています。理由は固定された付き合がいないからです。人付き合いが苦手な方はずっと同じ人(とくに気が合わない)といるのが苦痛だと思います。私もそうですが登録制バイトでの軽作業は毎回人が違うので付き合いをする必要もなく気が楽です。

ちょうど登録制のバイトは出勤するのは自分が行きたいときだけなので仕事になれるのにもちょうどいいでしょう。

ゲームセンターのアルバイト

ゲームセンターはお客さんと接しそうですが実はあまり接しないバイトです。よほどのことがなければゲーセンで店員さんに声かけませんよね。

音も比較的うるさいので喫茶店とかレストランよりも(お客さんと)隔絶された空間のように感じるでしょう。脱引きこもりにはおすすめのアルバイトです。

パチンコ店のアルバイト

パチンコ店のアルバイトもゲーセン同様で接客がありそうでほとんどないアルバイトです。パチンコをやりに行く人はパチンコに夢中で店員に声をかけたりはあまりしませんよね。職場の人と馴染めそうならパチンコもありでしょう。

ニートの中でも人付き合いが嫌というよりは時給が安くて働くのがバカバカしいという方はパチンコ店の時給は高いほうなのでおすすめできます。

在宅ワーク全般

基本的に自分が好きなことで家でできる仕事を選べばニートと同じ生活のまま働いて収入を得ることが出来ます。ただし社会との関わりは薄いので社会性のある生活をしたい人はこの道を選ばない法が良いでしょう。しかしこれからはリモートワークは一般化してくると思われ別に家で働いているからって卑屈になる必要はないです。

在宅ワークのおすすめバイトは記事まとめたのでそちらをお読み下さい。

在宅ワークおすすめアルバイト

必ずしもアルバイトでなければならないわけではない

ニートには強みがあります。それは時間は自由だということ。ニートでもぶらぶらできる時間があったからニートができたんですよね。いまさら固定バイトに決めつける必要はありません。時間が自由なニートや引きこもりならではの働き方もあるのではないでしょうか。その答えはアルバイトと副業の組み合わせにあります。

私が最強だと思うのが治験ライターの組み合わせ。治験は入院する事自体が仕事のようなバイトでありそれ以外は自由です。つまり入院中にパソコンで仕事をすることができるわけです。ダブルで稼げますよね。

治験をしながらライターをして稼ぐ。これがニートが限りなくニートのまま稼ぐ最強の方法ではないでしょうか。治験というと怖い感じもしますが当然安全は配慮されていますので申し込む際に質問してもいいでしょう。

治験とライターの仕事を申し込むのにおすすめなのはこちらです。

おすすめの治験バイト

 

おすすめのライターの副業

 

一般的なアルバイトを探すのには最大1万円も祝い金がもらえるジョブリンクワークがおすすめです。祝い金をもらった分だけ働かなくても住むのでニート脱出、引きこもり脱却で始めたアルバイトがなじめなくてやめたとしても祝い金の分お得ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です